天麻結楽ファームが提案する、「自然循環型観光農園」は、これからの時代社会に
必要不可欠な4つの循環をひとつの農園という場所で形にしていきます。

育む
育む天麻結楽ファームでは、農薬や化学肥料を使用せず、高機能炭化装置で炭化された高機能炭を土にすき込むことで土の中の微生物を活性化させ、 土壌を改良することにより、元気で栄養価の高い自然本来の力で育つ作物をお届けできるよう取り組んでおります。
自然本来の循環サイクルの中では土や微生物、幼虫や昆虫、蝶蝶や鳥たちが共生し、その中で育つお野菜たちもたくましく育ちます。

 

育む
育むこれからはいくらお金があったとしても本当に価値のあるものが手に入るとは限りません。
私たちの家族や子どもたちが安心して食べられる美味しいお野菜は私たちの手でつくる時代が近づいています。
そんな時代に先駆けて今かしこく自給率を高め、私たち家族の暮らしを守るためのノウハウを身に付けてみませんか。

 

食べる
食べるいつの時代でも健康に勝る財産はありません。その健康を支えるのが健全な食事です。
その食材の質を高めてくれるものが野菜であれば良い土であり、その良い土と良い野菜が育つ環境を整えてくれるのが土の中の微生物たちです。
そうした良いお野菜を食すことで私たちの健康がつくりだされているのです。
このように自然界では正に全てはつながって循環しています。
人間も自然界の一部。私たちが自然界に出来ることは、その良い環境が循環するお手伝いをすること。そうすることで最終的に私たちの健康に返ってきます。

 

ふれあい
ふれあい良い土にはたくさんの虫や微生物が集まり、様々な植物が育ち、多種多様な動物たちも生息するようになります。
そうした場所は自然の力が活発な分自ずと場所の磁場も高まり、そこでは人々の良い交流が生まれ笑顔も絶えないことでしょう。
そうした交流の輪がつながり広がっていき、自然と人、人と人との交流の循環が伝染していく・・・。
ただ来るだけで、ただいるだけでそんなハッピーな循環の仲間入りが出来るそんな場所を目指します。

 

 

天麻結楽ファーム会員募集中